カテゴリー別アーカイブ: BLIZZARD BOWL

2/21雪中フラッグフットボール大会”BLIZZARD BOWL2016″

2/21日曜日、毎年恒例になりつつあるイベント。雪中フラッグフットボール大会 “BLIZZARD BOWL2016” を開催しました(主催:清田体育振興会)

12745751_971456192933727_6723013395592442785_n_R

参加人数は93名!
参加者の3割、32名は女性、高校生、中学生、小学生でした。

今年は「女性、50歳以上、アメフト未経験者、中学生以下がフィールドにいること」と条件設定しましたので、このような結果になったと思います。

12742851_971456156267064_4460698867739936681_n_R

ちょっと厳しい条件だったかな?と反省もしていますが、いろんな人に楽しんでもらいたい、競技の敷居を下げたいという思いがこの大会にはあります。次回はもう少し考えてみます。

清田グリズリーズからは2チーム参加。4、5年生で結成した「清田グリズリーズJr.」
監督、丸コーチ、さとみさん、とねコーチそしてキャプテンのりんきで結成した「清田グリズリーズ」

「清田グリズリーズJr.」は1回戦、大人と子供の混成チーム「チーム道北」と対戦

160221-092436_R

オフェンス、ディフェンスとも雪で上手く動けない中でも、冷静にプレーでき・・・
何と6対0で勝利!!

瞬のプレーアクションパスが見事に彩芽にヒットしタッチダウン!!

このプレー以外にもゴール前まで攻め込む場面がありました。

S__6832135_R

2回戦は高校生チームと対戦!
相手は北海道で2校しかない高校アメフト部である「小樽海上技術学校RIPTIDE」

S__6832140_R

さすがに高校生は手加減無し。スピードで圧倒されました。

160221-115742_R

それでもタッチダウンを1回でき「6対20」で敗戦

前回準優勝の大人チーム。りんきの活躍で初戦の「オールベンガルズ」に勝利したものの、準決勝でジュニアチームを倒した「小樽海上技術学校RIPTIDE」と対戦し残念ながら敗戦。

12742849_971456292933717_1224756029519984218_n_R

3位4位決定戦でもライバルであるニック率いる「北海道ハスキーズ」に敗戦し4位でした。

優勝は二年連続で「二代目ベジタリアンズ」
準優勝は清田グリズリーズを撃破した「小樽海上技術学校RIPTIDE」

1609741_971456329600380_1235596349225303063_n_R

おめでとうございます!

160221-162259_R

清田グリズリーズから、大人に混ざり活躍していたりんきと、ディフェンスで良いプレッシャーをかけ続けていた理美さんが敢闘賞を受賞!おめでとう。

12742763_971456349600378_3415799040020450777_n_R

大会の詳細は、いろんな方にたくさん写真を取っていただいていますので、後日魅力的な写真を含めアップしたいと思います。

高校生や中学生、そして清田グリズリーズの子供たちの活躍が目立った大会でした。そしてOBの方にも大勢集まっていただきました。

今後も、幅広くフットボールに親しいでもらえる「場」として開催できたらと思っています。

参加していただいた皆様ありがとうございました!

 


雪中フラッグフットボール大会”BLIZZARD BOWL2016″

g3941

申し込み締め切りは2月11日!

【BLIZZARD BOWL2016】 開催要項

○主催:清田体育振興会

○日程及び会場
(1)日程
・2016年2月21日(日)
午前8:15までに集合、全員でグランド製作(雪踏み固め、ライン引きなど)
9:00開会式、9:15試合開始~15:00終了予定
(2)会場
・清田公園グランド(北海道札幌市清田区清田1条2丁目)
※荒天の場合は中止とします。
(3)控室
・近隣の清田区民センターに荷物置き場兼、休憩するための部屋を借りる予定。
(4)申し込み締め切り
・2016年2月11日 ※保険申し込み参加メンバー確定の締切期限とします

○大会内容
トーナメント戦を行います。なお、1回戦敗退チームによる交流戦実施により、1チーム2ゲームを確保します。

○チーム編成条件
1チーム5名以上とします(他チームとの掛持ちは禁止)

スペシャルプレーヤーとして、女性、50歳以上、アメフト未経験者、中学生以下のいずれか、最低1名以上がフィールドに出ていること

○ルール等
(1)ルールについて
・「NFLFLAG公式規則2015年度版中学生以上」をベースに、一部ローカルルールで実施します。公式ルールは次のホームページの大会規則をご覧ください。
https://www.japanflag.org/nfl/pdf/nflrule_c.pdf

・ただし、大会特別規定として主に次のものを設けます。
→フィールドの広さは確保できる広さで作ります。
→ノーランニングゾーンは無しとします。
→試合時間は、前後半15分ランニングタイムとします。
→タイムアウトは、前後半1回づつとします。
→ハドルにプレーブックを持込可とします。
(プレーブックを持ち込む人を加え、ハドルの人数は6名でもOKとする)

【スペシャルプレーヤーがQBの場合の特別措置】
・QBはルール上、ボールキャリアとしてスクリメージラインを超えられないが、良いこととする。(ただし、QBスニーク的なランプレーは不可、QBドロー程度は可)
・ボールの大きさを希望によりジュニアサイズも選択可能とする

【一般チームが小学生チームと対戦する場合のハンデ】
・小学生チームは「NFLFLAG公式規則2015年度版小学生」を適用とする
・小学生と対戦する大人のフラッグは「タオル型」とする
・大人と対戦する小学生のフラッグは「短冊型」とする
・小学生と対戦する場合は大人の場合も子供のボールを使用

【同点の場合の勝敗の決め方】
昨年は5回勝負のジャンケンでしたが、今年はパントコントロール勝負とします。
当該チーム各5名の代表者でパントを蹴り、ターゲットに一番近くにボールを寄せたチームが勝利とします。(離隔距離は現地で試してから決めます)

その他、現場の状況を見て臨機応変にルールを変更します。

(2)審判について
・審判については、参加チームのみなさんにご協力をいただきます。
※各チーム計時できる道具×2、とホイッスル×2以上、必要数を持参ください。

○装備等
(1)ユニフォーム
・各チームごとに用意していただきます。
・背番号は重複可とします。無しでも可。
・色が揃っていれば概ね可とします。
・チームカラーが重なった場合はビブスを着用していただきます。(ビブスは用意します)

(2)シューズ
・滑り止め金具付きの靴は不可とします(ケガ防止の為)
(3)その他
・防寒対策は各自万全に準備して参加してください。

○参加料
一般の部1000円/人
※参加料の一部はフラッグフットボール普及活動、強化活動助成などに活用させていただきます。

○保険
・参加者全員、レクリエーション傷害保険に加入します。保険料は参加料に含みます。
・怪我や事故について、主催者、運営協力者、その他全ての関係者は、一切その責任を負いません。

○申込み先、問合せ先
flagfootball@hokkaido-football.com
(1)チーム名、チームカラー
(2)代表者名
(3)代表者メールアドレス(PCのみ)
(4)代表者電話番号(携帯電話のみ)
(5)参加メンバーの氏名、性別、年齢

○その他

・豚汁を用意します。
・清田公園は緊急時のヘリポートに指定されています。緊急時には大会を中断・中止する場合があります。
・ゴミは各自持ち帰りでお願いします。
・公共の公園を借りて実施するイベントです。常識的なマナーはお守りください。
・各チーム5名あたり1台、隣接する清田区民センター駐車場を使用可能とします。その他の方は清田区役所駐車場をご利用ください。(清田区役所から相乗りで区民センターへ移動してください)
・公園周辺は路上駐車禁止です。