ポテトボウル2018

7/15円山競技場でポテトボウル2018に参加しました
アメフトの前の時間をお借りして、小学生の部3チームでリーグ戦
4年生以下同士の対決を行ないました

第一試合はガールズvs.手稲リトルウルブス

小雨の中試合開始です

接戦でしたが、粘り強い守備と連携の完璧な攻撃で、19-12で逆転勝利
春季大会の雪辱を果たしました。

ディフェンスはフラッグプルの確実さと、連携のとれたパシュートがとても良く
オフェンスはミスも多かったですが、集中力を切らさず自分達の役割を忠実にこなすことが出来ていたと思います

第二試合はボーイズvs.手稲リトルウルブス

6年生主要メンバーを全員欠き、5年生・4年生のヤングチーム。特に今年加入した4年生メンバーもいきなり本気の相手との対戦です
途中から土砂降りの中、大変な状態での試合でした

経験の浅いメンバーで、ナイスプレーも多くありましたが
0-39と大敗
しかしながら、試合中の仲間への声の掛け合いが自然と出来ていて、これからどんどん成長できるチームだな、と感じました。

4年生以下対決

こちらも土砂降りの中での試合でした。結果は6-18で敗戦
3年生主体のチームで挑みましたが残念な結果でした。
この悔しさを、次に活かして欲しいと思います

第三試合のガールズvs.ボーイズは雨がひどくなったので中止としました。

最後に大人のゲームを行ないました
コーチ+手稲リトルウルブスの保護者+有志が結成した「EZOソルジャーズ」とフラッグベンガルズが対戦

土砂降りの中、最後までフラッグフットボールを楽しみました!